高野山の町石道は暑かった

 7月23日の夜から2泊3日で、木彫教室M-STUDIO主宰で高野山に旅行に行った。24日は吉野散策と高野山の奥の院、25日に丹生都比売神社から二つ鳥居を経由して慈尊院まで歩いた。

 距離は8キロ強くらいのものだったが、思いのほか暑かった、、。森林の中は気持ちいいけど、ちょっと木陰から出ると、とてつもない猛暑、猛暑、、。うちの娘がスタートの丹生都比売神社周辺の炎天下を歩いただけで、いきなりぐずを言い出したが、金蔵じいさんがくれた梅干とポカリで、なんとか元気を取り戻した。町石の数字を追いかけながら歩き出したら楽しくなったらしく、持ち前の元気復活!!。最後まで歩けた姿を後ろから見た時、なんやかんや言っても空海さんも軽く月9回山を下って母に会いにいったのではなく、この町石の数を数えて自分を励まして歩いたんだろうな、、と思った。